フロアコーティングは硬質なUVフロアコーティングにより、長期間(約20年)にわたってフローリングの表面を保護。化学雑巾やワックスは必要ありません。|インテリアオプション.com

  • 新着情報
  • コンセプト
  • 商品紹介
    1. カーテン/ブラインド
    2. オーダー家具
    3. フロアコーティング ハウスコーティング
    4. 窓フィルム/エコカラット
    5. 照明/エアコン
    6. キッチン設備機器
    7. バルコニーユニット
  • 施工例
  • お届けまでの流れ
  • よくあるご質問
  • 会社案内

ハウスコーティング

キズや汚れから貴方のお部屋を守り続ける  Interior Option.comならではのハウスコーティング

  • フロアコーティングとは?
  • フロアコーティング 種類
  • フロアコーティング 施工の流れ
  • フロアコーティング メリット
  • ハウスコーティング 施工例
フロアコーティング剤の違い

フロアコーティングは大きく分けると水性系と油性系(ハード)の2種類に分けられます。

○水性系フロアコーティング
ウレタンやアクリルなど混合樹脂で、ウレタン配合率が高いもの(施工業者が使うフロアコーティング剤は、市販のワックスの
ウレタン配合率が高いもの)
有機溶剤などが入ってることはほとんどない
耐久性は、だいたい5年程度
住宅のメンテナンスとしてはちょうどいい間隔で、フローリングに優しいのが特徴

○油性系(ハード)フロアコーティング
ほとんどがシリコンやウレタンを使っている(その他チタン、セラミックなど)
昔は有機溶剤の含まれたフロアコーティング剤もあったが、現在は改訂建築基準法にあったもの(F☆☆☆☆取得)など
有機溶剤を含まない安心して使えるものが流行
優れた耐久性が特徴
除光液、薬品やペットの尿(アンモニア)も防ぐ硬い皮膜が作れる
耐久性は10年以上のものから30年以上のものまで
1回塗ってしまえば10年以上もメンテナンスしなくて済む
1回塗ってしまうと剥がすのが困難

フロアコーティングの比較表

Interior Option.com

お見積もりはこちらから

  • フロアコーティングとは?
  • フロアコーティング 種類
  • フロアコーティング 施工の流れ
  • フロアコーティング メリット
  • ハウスコーティング 施工例
  • カーテン/ブラインド
  • オーダー家具
  • フロアコーティング ハウスコーティング
  • 窓フィルム/エコカラット
  • 照明/エアコン
  • キッチン設備機器
  • バルコニーユニット

このページのトップへ戻る